クリアネオの解約と休止の方法をわかりやすく教えて!

MENU

クリアネオの解約と休止の方法をわかりやすく教えて!

 

わきが対策のクリームとして人気があるクリアネオですが、購入は定期購入と単品購入の2種類があります。

 

通販のみで販売している商品のため、解約や休止の手続きで戸惑ってしまう人も多いですよね。

 

クリアネオは薬局で売っている?取り扱う販売店の情報について

 

そこで早速ですが、クリアネオの解約と休止方法を詳しく説明していきます。

 

>>クリアネオの公式サイトはこちら

全額返金制度の注意点について

 

クリアネオを購入したけど、あまり満足できない、肌に合わないという人も中にはいます

 

全額返金制度があるので、万が一の場合も安心して購入できる点がメリット。

 

しかし、解約をする際には、いくつかの条件を満たしていないと返金制度を利用することができません

 

そこで、クリアネオを解約して全額返金してもらう場合の注意点、6つのポイントを理解しておきましょう。

 

  • クリアネオが発送されてから、30日以内に解約をすること
  • 返金対象なるのは、定期購入の初回1回分だけ
  • 返金時の振り込み手数料や事務手数料は、一律で500円購入者の負担になる
  • 返品時の送料や梱包は、購入者が負担
  • 商品を購入時の送料と代引き手数料無料の特典は、返金時に差し引かれる
  • 定期便発送準備期間中の返品の場合、事務手数料500円と商品代金10%を購入者が負担する

クリアネオの解約手続き方法について

クリアネオを解約するには、カスタマーサポートセンターに電話連絡をします

 

なぜ解約するか理由を聞かれますが、しつこく勧誘されることもなく簡単に解約を伝えるだけでOK。

 

解約のタイミングは、配送予定日の10日前までにやらないと、次の発送分も料金を支払うことになるので早めに連絡しましょう。

 

そして一番重要なのは、一度クリアネオを解約してしまうと、二度目に購入することができなくなってしまいます

 

定期購入は回数の縛りがあることが多いのですが、クリアネオはこの制度を撤廃していますので、何日経過しても全額返金してもらえる点が嬉しいポイントですね。

 

手続が心配な方は、定期コースでなく、その都度購入で1本使ってみてから判断してもよいでしょう。

休止する場合の手続方法について

 

定期コースだと使いきれずに、商品がたまってしまう場合があります。

 

クリアネオの休止手続きはとても簡単で、カスタマーサポートに電話連絡をするか、ホームページのお問い合わせフォームから休止の連絡をすることもできます

 

ホームページならば、24時間対応してしますので忙しい方にも便利ですね。

 

休止は、定期購入の回数制限が撤廃されているため、解約手続きと同様に1回目だけでも休止することができます

 

解約すると二度目に購入することができませんので、迷っている場合は休止手続きをする方が安心ですね。

 

また使いたくなった時に、カスタマーセンターに連絡をすればいつでも再開できますので、万が一のことを考え解約にするか休止にするか慎重に判断しましょう。

まとめ

クリアネオの解約と休止は、定期購入の回数制限が撤廃されたため、購入者も気軽に買えるようになりました。

 

一度解約してしまうと、二度と購入することができなくなるので、よく考えて判断しましょう

 

また、一度休止しても、いつでも再開できますので、よほどの理由がある場合のみ解約手続きをすることをオススメします。

 

安心して購入する事ができるクリアネオ

 

ワキガの悩みを抱えている方は、ぜひクリアネオを検討してみましょう。

 

クリアネオの解約と休止の方法をわかりやすく教えて!