クリアネオが効かない人必見!効果なしの原因はコレだ!

MENU
クリアネオが効かない人必見!効果なしの原因はコレだ!

クリアネオが効かない人必見!効果なしの原因はコレだ!

 

ワキガクリームのクリアネオを使っても期待したほど効かない効果なし、という人がいます。

 

においの感じ方は個人差がありますが、ワキガは頑固でとても不快な臭いが特徴です。

 

せっかく購入したのに、効き目がないのではとても残念

 

そこで、クリアネオが効果なしの原因について、早速解明していきましょう。

 

>>クリアネオの公式サイトはこちら

クリアネオが効かないのは塗り方を間違えている為 

 

クリアネオが効かない人の共通点は、正しい塗り方をしてないことがあります。

 

クリアネオの効果を引き出す使い方と塗り方ガイド

 

ワキガは、汗と菌の繁殖が原因になりますので、肌が汚れていてはせっかくの殺菌成分が効き目を発揮できません

 

ワキガは、アポクリン腺からでる汗が皮膚の常在菌により分解されるときのにおいです。

 

すでに菌が多い状態では、いくらクリームを塗っても効果は見られません。

 

クリアネオが効かない、効果なしという人は、使うタイミングを入浴後にしてみましょう

 

肌が清潔な状態で、しっかり有効成分を浸透させておけば、睡眠中の汗や菌の繁殖を軽減することができますよ。

 

におい菌は高温多湿の状態をとても好みますので、布団の中は体温が上がり、菌が増殖しやすい環境が整っています。

 

夜1回の使用と朝出かける前の1回、ワキガが気になる時は、外出先でワキを綺麗にふき取ってから、クリームを塗り治ししましょう。

効果を実感するには長期的に使用すること

一般的なデオドラント商品は、使ってその場で効き目があるような印象を受けます。

 

スプレータイプは香料が配合されているので、においを香りでごまかしているのと同じからくり。

 

クリアネオは殺菌成分や制汗成分が肌に浸透して、根本的なワキガ原因を時間をかけて改善しますので、1回の使用で効果を判断するのは難しいのです。

 

また、肌はターンオーバーと呼ばれる新陳代謝のサイクルがあり、約1か月ほどで角質層が新しく生まれ変わっていきます。

 

バリア機能が活性化されるためには時間がかかりますので、クリアネオの効果なしと思った方は、もう少し使用期間を伸ばして本当の効き目を実感してください

ワキガは生活習慣の改善もプラスすること

 

ワキガの原因は、親からの遺伝食生活運動不足睡眠不足など色々な要因があります。

 

お母さんも安心!クリアネオで子供の気になるワキガ対策を始めよう!

 

なので、効果的にワキガを改善をするためには、汗の成分を変えるように生活習慣の見直しも必要

 

ワキガクリームだけに頼って、体臭が強くなる食べ物ばかりを食べていては、期待したほど消臭効果を得られないこともあります。

 

ワキガ対策は、毎日の習慣として行うことが大切で、クリアネオをプラスしてあらゆる角度からアプローチしてみましょう。

 

ワキガは、肌の表面を洗い流すだけでストップするものではありません。

 

身体の中からにおいの原因をなくすように、自分に合った生活改善を意識してください

まとめ

クリアネオの効果は、個人差があります

 

効果なしと感じた方は、使い方や生活を見直すことでさらに効き目を実感しやすくなるでしょう。

 

使用方法は必ず用法を守り、継続的に使用し、根気よくワキガ対策をする気持が大切なのです。

 

ワキガに悩んでいる方は、焦らず長期間使用することを頭に置いて、クリアネオを試してみてください。

 

クリアネオが効かない人必見!効果なしの原因はコレだ!